2020年6月22日FPS

2020年6月22日

今回は銃の発射を実装していきます。
まずは、標的となるEnemyオブジェクトを作ります。
新たにCubeを作り、「Enemy」とリネームして下図のように配置してください。

次にTagから「Add Tag」を ...

2020年6月17日FPS

2020年6月17日

今回は照準のUIを実装します。
白い十字で背景を透過した以下の画像を使用するので、右クリックで保存してください。

Assetsフォルダ直下に Imagesフォルダを新規作成します。

さきほど保存したファ ...

2020年5月27日FPS

2020年5月27日

今回こそ壁の衝突判定を実装します。
実行して壁まで進んでみましょう。

壁に衝突するとカメラが壁の外を映し出して、画面が真っ暗になってしまいました。
カメラの描画範囲はこれ以上手前に設定できないので、カメラ自 ...

2020年5月27日FPS

2020年5月27日

今回は壁の衝突判定を実装します。
実行して壁まで進んでみましょう。

・・・。
中央地点から壁までの距離が遠いですね、ステージに対してプレイヤーが小さ過ぎるのと移動速度が遅いので調整していきます。
ま ...

2020年5月27日FPS

2020年5月27日

38行目と42行目は、Update と FixedUpdate に書いていた処理を関数としてまとめました。

44行目と75行目にそれぞれ定義しています。
定義されている箇所を探す際、行数が少ないスクリプトであれば画 ...

2020年5月27日FPS

2020年5月27日

カメラの設定をしていきます。
Sceneビューで右方向からの視点にした後、Main Camera を選択して Transform の値をリセットしてください。

Transform Position Y を「1」, ...

2020年5月27日FPS

2020年5月27日

62~66行目、

52行目の if文から続いています。else文と呼ばれるもので、前に続く if文の条件が不成立の場合に{}内の処理が実行されます。

65行目の Vector3.zero、これはStatic変数 ...

2020年5月27日FPS

2020年5月27日

49~67行目、これは一定時間ごとに呼ばれる関数です。

Update が毎フレーム実行されるのに対して、FixedUpdate は0.02秒ごと(初期設定の場合。パソコンの性能により多少の遅延あり)に実行されます。

2020年5月27日FPS

2020年5月27日

前回、ブログからソースコードをVisualStudioに貼り付けてもらったので、PlayerMoveスクリプトは以下のようになっていると思います。

タブの拡張子の後ろに「★」のマークが付いています。

これはスク ...

2020年6月22日FPS

2020年6月22日

今回はプレイヤーの移動を実装していきます。
プレイヤーとして見立てる為のCubeを追加しましょう。
今まではオブジェクト追加の際、Hierarchyウィンドウの余白部分を右クリックする方法をお伝えしましたが、オブジェク ...